1. ホーム
  2. ハンディスチームクリーナー
  3. ≫H2OスチームFXの口コミや詳細を徹底的に解説!

H2OスチームFXの口コミや詳細を徹底的に解説!

top1

当ページは、ハンディタイプのクリーナーである「H2OスチームFX」について解説をしております。この形のクリーナーの中ではかなり有名な商品となりますので、是非詳細をご確認の上、他の商品と比較をしてみてください。

ハンディタイプのクリーナーにおける位置付けとは

では最初に、当製品の「ハンディタイプのクリーナー」における位置付けをお伝えします。

シャーク
ポータブル
H2O
スチームFX
STM-306 STP-102 HSC1210
商品画像 shark-portable h2o stem-306 stp-102 hsc-1210
商品評価 星4個 星3個 星2個 星2個 星2個
現在のページ
とても良い
こちらを解説中
商品特徴 ポータブルの
代表モデル
ポータブルの
代表モデル
STMの
上位モデル
入門モデル 特徴無し
連続稼働時間 10-15分 10分 12分 12分 12分
タンク容量 400ml 225ml 300ml 300ml 350ml
重量 1.5kg 980g 2kg 1.6kg 2.45kg
標準モデル
価格
11940円 10800円 9480円 9800円 7550円
上位モデル
価格
18140円 無し 無し 無し 無し
上位モデル
追加内容
アタッチメント
パッド3種類
延長保証
無し 無し 無し 無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

こちらの5製品は、現在発売しているクリーナーの中で、かなり主要な商品となります。
(他にも細かい商品は発売していますが、ほぼチェックする必要はありません)

そして、これらと比較をしてみると「H2OスチームFXの特徴」は下記の様になります。

  • 価格は安めの部類(最安値という訳ではない)
  • 最軽量の製品
  • タンク容量が最小

つまり「安く・軽く・稼働時間も短い商品」となるんですね。
では、特に重要なポイントについて、より詳細をお伝えしていきます。

驚きの1kg以下!最軽量のスチーム商品

特にお伝えしたい内容が「最軽量のスチーム商品である」という点です。
スチーム商品というのは、大きく分けて「スチームクリーナー・モップ・ハンディタイプ」と3つに分けられますが、その全てと比較しても当製品が最も軽い商品となるのです。

例えば、上でご紹介した5製品で比較をしてみると、下記のようになります。

シャーク
ポータブル
H2O
スチームFX
STM-306 STP-102 HSC1210
商品画像 shark-portable h2o stem-306 stp-102 hsc-1210
タンク容量 400ml 225ml 300ml 300ml 350ml
重量 1.5kg 980g 2kg 1.6kg 2.45kg
満タン時重量 1.9kg 1.2kg 2.3kg 1.9kg 2.8kg

重い製品が2kgに近くなってしまうのに対して、当製品は1.2kgと、かなり軽い結果となっております。(重さをイメージする際には、ご自宅のペットボトルなどを基準にしてみるといいかもしれません)

この「最軽量である」という事は、当製品の最大の魅力だと言えます。

稼働時間も最短の商品です

次にお伝えしたいのが「稼働時間が最短である」という点です。
他の製品が12-20分程度の稼働時間であるのに対して、当製品は10分と、最も短い稼働時間となっているのですね。

シャーク
ポータブル
H2O
スチームFX
STM-306 STP-102 HSC1210
商品画像 shark-portable h2o stem-306 stp-102 hsc-1210
連続稼働時間 10-15分 10分 12分 12分 12分
タンク容量 400ml 225ml 300ml 300ml 350ml

このように短い稼働時間になる理由としては「タンクの容量」が挙げられます。
そもそも、スチームクリーナーの連続稼働時間というのは「タンクに入っている水の量」に比例をしています。そのため、タンクの容量が最も少ない当製品が、必然的に連続稼働時間も短くなるのです。

「軽いが、稼働時間も短い」というのは、当製品を理解する上で重要なポイントとなりますので、是非ご理解下さい。

H2OスチームFXのセット内容について解説

次に「H2OスチームFXのセット内容」についてお伝えしていきます。
スチーム商品は、基本的には様々なセット内容がある事が普通なのですが、、、残念ながら当製品は下記内容の「普通のセット」のみとなります。

61lmfetbcwl-_sl1000_

つまり、具体的なアタッチメントとしては下記のような内容となるんですね。

set

このアタッチメントの内容としては「最低限は揃っているが、完璧ではない」という様な内容となります。正直、もっと多種多様なアタッチメントがほしいところですが、価格を考えると仕方がないかと思います。

「安いがアタッチメントにも不満が残る内容」という風にご理解下さい。

公式サイトが一番お得?!H2OFXの購入法とは

次に「H2OスチームFX」のオススメ購入法を解説します。
当製品は大きく分けて3つの購入先があるのですが、やはり最もオススメな購入先としては「公式サイト」が挙げられます。

販売価格 特徴
keru
良い
10800円(税抜き)
とても良い
付属品保証完璧
rakuten
ダメ
12800円
とても良い
ポイント最大5%
amazon
ふつう
11700円
ダメ
付属品一切なし

他のページ等でも解説をしているのですが、、、基本的にはスチームクリーナーというのは「公式サイトでの購入」が最もお得に購入可能となります。

一般的にはあまり知られていませんが、amazonや楽天等に出品をする際には、出品者側に10%程度の手数料がかかってきてしまいます。そのため基本的にamazon等でのモールでは手数料分の価格が乗っかっている事が大半なんですね。

多少ポイントが付いていたとしても、基本的にはポイント等で価格差は覆せない内容となります。そのため、購入の際には公式サイトを利用していきましょう。

H2OスチームFX公式サイト

H2OFXより他がオススメ?!その具体的な理由とは

ここまで「H2OスチームFXの詳細」について解説をしてきましたが、、、
残念ながら、下記のような理由から現在はオススメをしておりません。

  • 連続稼働時間10分はあまりにも短すぎる
  • アタッチメントの数が不足をしている
  • スチームの噴射力が不足をしている

特に「スチームの噴射力不足」というのが如実にあらわれていて、amazonの評価でも下記のようにかなり悪い内容となってしまっているんですね。

r

そこで、代わりに私が最もオススメをしたい商品がスチームファーストとなります。

お掃除仮面イチオシです!
スチームファースト
星5個
5
運営会社 B&Hリサーチ
価格 19900円
内容物 クリーナー+アタッチメント

性能・価格等をトータルに健闘をした結果、現在もっとオススメ出来るのがこちらの商品となります。是非候補に加えてみて下さい。

こちらは「キャニスタータイプ」という、一般的な掃除機の様な形なためスチームの威力が違います。そのため、部屋のあらゆるポイントの汚れを強力に落とすことが出来るのです。

  • 性能は最高クラスなのに、価格が割安(2万円を切ります)
  • アタッチメント等の周辺機器が超充実
  • スイッチロック機能付きで便利な操作内容
  • 専用洗剤「スチームマジック」で重い汚れも対処可能
  • 1年間の保証期間付きなため安心
  • 購入からスピーディーにお届け

このように、当サイトでダントツ1番オススメの商品となりますので、是非公式サイトをご覧になってみて下さい。

スチームファースト公式サイト

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。