1. ホーム
  2. スチームモップ
  3. ≫アイリスオーヤマ「STP-201」の徹底解説!

アイリスオーヤマ「STP-201」の徹底解説!

top1

当ページではSTP-201の詳細について徹底的に解説しております。
全スチームクリーナーの中でもトップクラスに安い当商品ですが、具体的にどのような特徴を有しているのでしょうか。詳細についてお伝えしていきますので、是非ご確認下さい。

STP-201の全体における位置付けから解説

では最初にSTP-201の全体における位置付けから解説をしていきます。

シャーク
スチームモップ
STP-201 ケルヒャー
SC1
H2O
スチーム
PSM-550
商品画像 shark-moppu stp-201 sc1 h2o psm-550
商品評価 星4個 星3個 星2個 星2個 星2個
現在のページ
とても良い
こちらを解説中
標準モデル
価格
9800円 7280円 18000円 11700円 4796円
連続稼働時間 15-20分 15-20分 6.5分 20分 20分
本体重量 1.4kg 2.4kg 1.5kg 2.6kg 1.8kg
タンク容量 220ml 250ml 200ml 400ml 550ml
上位モデル
価格
12760円 無し 無し 無し 無し
上位モデル
追加内容
パッド3枚 無し 無し 無し 無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

まとめると、、、STP-201の具体的な特徴としては下記のようになります。

  • 主要スチームモップの中で最安値の商品である
  • タンク容量の割に重量が重め(取り回しが良くない)
  • 特殊な特徴等は特になし

つまり「最低限使えるし安いけど性能的には押しがない」と言った内容となるわけです。
ここは当製品を理解する上で重要なポイントになりますので、是非ご理解下さい!

STP-201の具体的に性能の劣っているポイントとは

ではSTP-201の性能を見た中で「具体的に劣っているポイント」というのはどのようになるのでしょうか。

実際に、スチームモップというのは出来ることが限られているため「性能の比較」がしにくいです。しかし、だからこそ「重量を考慮した取り回しの良さ」というのが極めて重要になってくるんですね。

例えば、私が当サイトの中で最もオススメしているスチームモップの「シャークスチームモップ」と比べてると、下記のような差となります。

シャーク
スチームモップ
STP-201
商品画像 shark-moppu h2o
本体重量 1.4kg 2.4kg
タンク容量 220ml 250ml
満タン時重量 1.62kg 2.65kgkg

こうやって見てみるとわかるのですが、、、
水を満タンに入れた状態の重量として1.5倍以上の差となっています。

両方を持ち比べてみるとわかるのですが、この差はかなり如実に現れます。
(特に女性やご年配の方には、この差は厳しいかもしれません)

スチームモップという「頻繁に利用する商品」だからこそ、私としては少しでも取り回しの良い商品がオススメとなります。2000円程度しか差が無いので、やはりシャークスチームモップが一番オススメとなるんですね。

連続稼働時間について解説!STP-201の稼働時間は問題なし?

では次に「連続稼働時間」について解説をしていきます。

準備時間 連続稼働時間
30秒 15-20分

当製品の詳細としては上のような内容となるのですが、、、
この「連続稼働時間」に関して言うならば、一切問題がありません。

スチームモップの中で言うと、一般的な「準備時間&連続稼働時間」となるので、この点に関して言うならば、特にダメな点は存在しないんですね。

ただ、スチームクリーナー等と比べると、劣っている点が目立ってきてしまいます。
例えば、私がオススメをしている「スチームファースト」と比べてみましょう。

スチームファースト STP-201
製品画像 steamfast steamfast
連続稼働時間 45分 15~20分
準備時間 8分 30秒

こうやって見てみるとわかるのですが「連続稼働時間」が圧倒的に劣ってしまっています。
代わりに「準備時間」は勝っているポイントとなるため、購入の際にはこの点に注目する事が重要になります。

是非、あなたの用途に沿って購入商品を変更していきましょう。

STP-201のオススメ購入先について解説

では次に「STP201の購入先」について解説をしていきます。
当製品というのは、一般的な量販店等ではあまり販売をしておりません。

そのため、下記のようなネットショップで購入する形となります。

最安価格 ポイントバック
keru
とても良い
6480円
ダメ
無し
rakuten
ふつう
7800円
とても良い
最大10%
amazon
良い
7200円
ダメ
無し

こちらの表を見て頂ければわかりますが、、、
基本的にはアイリスオーヤマの製品は「公式サイトでの購入」が最もオススメになります。

楽天やamazonにも出品されている事はあるのですが、基本的に「保証や価格」の面で、公式サイトには劣ってしまっております。(手数料の分等が転嫁されているため、amazon等は高額となってしまうんですね)

公式サイトで購入をすれば、まず安心ですので、是非一度ご確認下さい。

STP-201公式サイト

別商品の方がオススメとなります!

ここまでSTP-201について解説をしてきたのですが、、、
残念ながら、当サイトではSTP-201はオススメ商品としておりません。

そもそも、もっと良い商品が発売をされているんですね。

具体的に言うと、スチームクリーナーをお探しなら「スチームファースト」がオススメで、スチームモップなら「シャークスチームモップ」がおすすめとなります。

比較表を掲載しておきますので、是非内容をご確認下さい。

スチームファースト シャークスチームモップ
製品画像 steamfast moppu2
価格
良い
19900円
とても良い
12760円
連続稼動
時間
とても良い
45分
ふつう
15-20分
準備時間
ふつう
8分
とても良い
30秒-1分
アタッチメント
総数
とても良い
13種類18個
ふつう
1種類5個
おまけ1
とても良い
スチームマジック
ダメ
無し
おまけ2
とても良い
カルキ除去パウダー
ダメ
無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP
基本的なオススメ商品はどちら?

基本的には「スチームファースト」が圧倒的にオススメです。
長い稼働時間やアタッチメント・おまけの豊富さ等、現在のスチーム商品の中ではダントツ1位の人気商品となります。

スチームファーストをオススメの理由とは?

単純に性能が高く「様々な点に利用できる事」が最大のオススメ理由となります。
スチームモップというのは、単純にクイックルワイパーの代わりにしかなりませんが、スチームファーストであれば、単純な床掃除以外に、キッチン掃除や、お風呂掃除等、縦横無尽に活躍してくれます。一台目のスチーム商品という事であれば、モップよりもクリーナーの方が圧倒的にオススメです。

シャークスチームモップをオススメの方とは?

STP-201よりスペックは高いため「スチームモップ」というくくりの中では、シャークスチームモップはオススメとなります。しかし当製品では床掃除しか利用が出来ないので「床だけ掃除出来ればOK」という方のみお買い求め下さい。

個人的にはスチームファーストがオススメとなります!
是非両方を比較した上で、購入商品を決めてみて下さい^^

スチームファースト公式サイト シャークスチームモップ公式サイト