1. ホーム
  2. クリーナー基礎知識解説
  3. ≫スチームクリーナーと高圧洗浄機を徹底比較!

スチームクリーナーと高圧洗浄機を徹底比較!

hikaku

当ページでは、スチームクリーナーと高圧洗浄機を徹底的に比較しております。
掃除する対象や、掃除の内容によって必要な製品が変わってきますので、是非正しい認識を持った上で商品選びを行っていきましょう。

両製品の基礎から解説

では最初に、両製品の基礎知識について解説をしていきます。

スチームクリーナー 高圧洗浄機
1番比較 steamfast-1 hk1890
機能 高温のスチームを作り出し掃除&除菌 高圧の水で、汚れを吹き飛ばし掃除
掃除箇所 屋内 屋外

こうやって見てもらえるとわかるのですが、、、スチームクリーナーは高温のスチームを作り出すため、家の中の掃除&除菌に力を発揮してくれます。それに対して高圧洗浄機は、屋外にある汚れをまとめて吹き飛ばすのに長けているという事なんですね。

この点を基礎知識として抑えて頂いた上で、次に「個別の掃除箇所」についての向き・不向きを表にして解説していきます。

高圧洗浄機 スチームクリーナー
ゴツゴツした面の苔
とても良い
ダメ
ツルツルした表面の苔
とても良い
とても良い
タイル目地のカビ
ふつう
良い
タイル目地のカビ
ふつう
良い
すのこのヘドロ
とても良い
良い
排水口のヌメリ
良い
とても良い
換気扇の油汚れ
ダメ
とても良い
水垢・石鹸カス
ダメ
良い
網戸
良い
とても良い
雨戸
とても良い
ダメ
除菌
ダメ
とても良い
カーペット
ダメ
良い
しみぬき
ダメ
良い
フローリング
ダメ
とても良い
車のシート・ソファ
ダメ
良い
衣服のシワ伸ばし
ダメ
とても良い
エアコンの除菌
ダメ
良い

もしあなたが「両製品のどちらを購入したらいいかわからない」という事であれば、是非こちらを参考の上購入する商品を決定してみてください。

では次に、両製品の詳細についてお伝えしていきます。

スチームクリーナーの特徴を解説

そもそもスチームクリーナーは「高温のスチームを利用した掃除器具」となっております。
そのため、具体的には下記のような内容が可能になります。

  • キッチンまわりの油汚れの除去
  • エンジンルーム周辺の油汚れの除去
  • カーペット等のシミ落とし
  • クイックルワイパー的なフローリング掃除
  • 畳の掃除
  • トイレや洗面台の除菌
  • 赤ちゃんの玩具等の除菌
  • エアコンの除菌
  • こびりついたシールの除去

こうやって見て頂けるとわかりやすいかと思いますが、スチームクリーナーは「油汚れ」等に、かなり強い掃除器具となっております。

なんとなくイメージでわかるかと思いますが、、、
こびりついた油汚れなども、スチームを直接当てればかなり溶かして柔らかくすることが出来、拭き取ることが出来るようになります。また、それ以外にも「あらゆる製品の除菌」や「クイックルワイパー的な掃除」には、かなりの力を発揮してくれるのです。

室内や車の掃除を行いたい場合、是非スチームクリーナーをお買い求め下さい。

高圧洗浄機の特徴を解説

次に解説する高圧洗浄機は「高圧の水流で掃除を行う器具」となります。
そのため、スチームクリーナーとは全く違い、下記のような特徴を有しております。

  • 外壁の掃除
  • 車の外側の掃除
  • 車のホイールの掃除
  • 家のタイルの掃除
  • すのこのヘドロ落とし
  • 雨戸の汚れ落とし

高圧洗浄機というのは、わかりやすく言うと「水流で汚れを吹き飛ばす」という機能になっているため、上記のようなことが可能となっているんですね。

「外壁の掃除」や「車の外面の掃除」に特に利用をしやすいため、こういった内容を行いたい場合、是非高圧洗浄機をお買い求め下さい。

オススメの製品をそれぞれご紹介!

上記内容を見て頂ければ「自分自身に必要な製品」という物をご理解頂けたのではないでしょうか。では最後に、スチームクリーナーと高圧洗浄機のそれぞれオススメ製品をご紹介していきます。

  • オススメスチームクリーナーは「スチームファースト」
  • オススメ高圧洗浄機は「HK-1890」

これらの内容について詳細を解説していきますので、是非ご確認下さい。

オススメスチームクリーナーは「スチームファースト」

まず最初にオススメしたいのが「スチームファースト」となります。

お掃除仮面イチオシです!
スチームファースト
星5個
5
運営会社 スチームファースト.com
価格 23800円
内容物 クリーナー+アタッチメント

性能・価格等をトータルに検討をした結果、現在もっとオススメ出来るのがこちらの商品となります。是非候補に加えてみて下さい。

当サイトはスチームクリーナーを専門に比較しているサイトなのですが、、、その中でも圧倒的にオススメをしているのが、こちらの「スチームファースト」となるんですね。

当製品は下記のような特徴を有していて、とにかく「コストパフォーマンスに優れた商品」となっております。

  • 連続稼働時間が45分で最長クラス
  • アタッチメントの数が全製品でトップクラス
  • スチームの質が高品質
  • 値段も同レベルの中で安価
  • 安心の一年保証

ケルヒャー等が多大な広告宣伝費をかけているのに対して、スチームファーストはほとんど宣伝費をかけていません。その結果、その宣伝費分を製品の品質に転嫁することが出来ているんですね。

当サイトで最もオススメのスチームクリーナーですので、是非ご確認下さい。

スチームファースト公式サイト

オススメ高圧洗浄機は「HK-1890」

次に、高圧洗浄機で最もオススメをしたいのが「HK-1890」となります。

お掃除仮面イチオシです!
HK-1890
星5個
5
運営会社 HIDAKA
価格 22800円(基本モデル)
内容物 モデルごとに変化

広告費をかけられていない結果、コストパフォーマンスの極めて優れた製品となっております。自分に合ったモデルを購入していきましょう。

こちらの製品も、上でご紹介した「スチームファースト」同様に、広告費をあまりかけられていない結果、かなりコストパフォーマンスの良い製品に仕上がっております。(そもそも、最大手のケルヒャーがボッタクリ価格なんですね・・・)

当製品の具体的な特徴は、下記のようになります。

  • 同価格帯で最高クラスの水圧
  • インダクションモーターで、稼働音が静か
  • ホース収納リール等、細かい所に手が届く設計
  • 安心の一年保証

高圧洗浄機はあまり選択肢がないのですが、当製品は同価格帯の中で「ぶっちぎりの高性能な製品」となっております。公式サイトで購入するのが最もお得ですので、是非公式サイトご確認下さい。

HK-1890公式サイト

スチームクリーナーと高圧洗浄機のまとめ

・・・いかがでしたでしょうか?
ここまで見て頂ければ、高圧洗浄機とスチームクリーナーの違いや「どちらを購入するべきか」等の基礎的な知識をご理解頂けたかと思います。

最後に改めてまとめると、下記のような基準で商品は購入していきましょう。

  • 家の中を掃除したいならスチームクリーナー
  • 家の外を掃除したいなら高圧洗浄機

基本的には、上記内容を守っていれば大きな失敗等はありません。
是非適切な製品を購入し、ご自身の掃除に活かしてみて下さい!

スチームクリーナー 高圧洗浄機
1番比較 steamfast-1 hk1890
機能 高温のスチームを作り出し掃除&除菌 高圧の水で、汚れを吹き飛ばし掃除
掃除箇所 室内 室外
掃除箇所 室内 室外
掃除箇所 公式HP 公式HP