1. ホーム
  2. スチームモップ
  3. ≫H2Oウルトラスチームマスターの詳細を徹底解説

H2Oウルトラスチームマスターの詳細を徹底解説

h2o

当ページでは「H2OウルトラスチームマスターX5」の詳細について解説しております。
2014年に発売した当製品ですが、本当にオススメ出来る内容になっているのでしょうか。
具体的な詳細・口コミをお伝えしていきますので、是非ご確認下さい。

スチームモップ全体における位置付けから解説

では最初に、当製品の「スチームモップにおける位置付け」から解説します。

シャーク
スチームモップ
STP-201 ケルヒャー
SC1
H2O
スチーム
PSM-550
商品画像 shark-moppu stp-201 sc1 h2o psm-550
商品評価 星4個 星3個 星2個 星2個 星2個
現在のページ
とても良い
こちらを解説中
標準モデル
価格
9800円 7280円 18000円 11700円 4796円
連続稼働時間 15-20分 15-20分 6.5分 20分 20分
本体重量 1.4kg 2.4kg 1.5kg 2.6kg 1.8kg
タンク容量 220ml 250ml 200ml 400ml 550ml
上位モデル
価格
12760円 無し 無し 無し 無し
上位モデル
追加内容
パッド3枚 無し 無し 無し 無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

こちらを見て頂けるとわかりますが、当製品は具体的に下記のような内容となります。

  • 連続稼働時間が最長
  • タンク容量が大きめ
  • 本体重量もかなり重め

つまり「全体的にサイズが大きく稼働時間も長めの製品」となるんですね。
では、特に重要だと思われるポイントについて詳細を解説していきますので、気になる点を是非チェックしてみてください。

タンクが大きいため連続稼働時間が最長である

まず最初にお伝えしたいポイントとして「連続稼動時間が長い」というのが挙げられます。
この点に関しては、上でご紹介した5製品の中で、トップクラスの内容となります。

上の表だけを見ると「連続稼働時間が同じ商品」というのも、いくつかあります。
しかし、この「連続稼働時間」というのは、公式サイト等から引っ張ってきた数字になるため、どうしてもブレが生じてしまいます。(各社少しでも良く見せようと数字をいじっているため、若干のブレが生じてしまうのです)

ただ、当製品の場合は、そもそも「タンクがかなり大きい」という、ごまかしようの無い特徴があるため、必然的に連続稼働時間が長くなっているんですね。

この「連続稼働時間が長い」というのは、かなり大きな魅力として挙げることが出来ます。

重くなってしまうため非力な人にはちょっと辛い?

上の内容に関係する内容となるのですが、、、当製品は「タンク容量が大きく、本体事態も大きな製品」となるため、どうしても重量が重くなってしまいます。
そのため、女性などの力の弱い方には、あまりオススメできない内容となっております。

シャーク
スチームモップ
STP-201 ケルヒャー
SC1
H2O
スチーム
PSM-550
商品画像 shark-moppu stp-201 sc1 h2o psm-550
本体重量 1.4kg 2.4kg 1.5kg 2.6kg 1.8kg
タンク容量 220ml 250ml 200ml 400ml 550ml
満水時重量 1.62kgkg 2.65kgkg 1.7kgkg 3.0kg 2.35kg

上の表で比べると、明確に重量差をご理解頂けるかと思います。
購入前に、是非しっかりとご理解下さい。

H2OウルトラスチームマスターX5のセット内容とは

では次に「具体的なセット内容」について解説を行っていきます。
まず、全体的な製品内容をお見せすると、写真のような内容となります。

set-naiyou

そして、これらの詳細としては、下記のような内容となっているんですね。

ボックスのタイトル

マイクロファイバーパッド・パワフルメガパッド・カーペットリング・スチームジェット用ノズル・ラウンドブラシ×2・延長ホース・ワイパーパッド・衣類生地用パッド・ダスターパッド

この内容を見て頂けるとわかるのですが、、、当背品は、一般的な「床掃除」だけでなく、カーペットや生地等、様々な部位の掃除が可能な製品となっております。

つまりスチームモップでありながら「スチームクリーナーの様な役目」を果たすことも出来るんですね。

本格的なスチームクリーナーに比べるとどうしても劣ってしまいますが、、、
スチームモップのくくりで考えるなら、この点はかなりプラスの面であると言えます。

購入の際には公式サイトが一番お得です!

次に「H2Oウルトラスチームマスター」を購入する方法について解説していきます。
当商品はamazon・楽天・公式サイト等で販売をされているのですが、実際に購入する際にはamazonでの購入が最もオススメとなります。

販売価格 特徴
keru
ふつう
14700円(税抜き)
とても良い
付属品保証完璧
rakuten
ふつう
14710円
とても良い
ポイント最大5%
amazon
とても良い
13800円
ダメ
付属品一切なし

当製品は若干古い商品という事もあり、公式サイト等でもあまり力を入れて販売がされておりません。そのため、amazonで最も安く購入が可能ですので、購入の際にはこちらから購入していきましょう。

H2Oウルトラスチームマスター

スチームファーストが一番オススメです!

ここまで「H2Oウルトラスチームマスター」について解説をしてきましたが、、、
残念ながら、当サイトではあまり当製品をオススメしておりません。

というのも、、、当製品には、下記のような不満が残ります。

  • 連続稼働時間が足りない
  • 噴射の威力が足りていない
  • アタッチメントの数が足りていない

当製品は、基本的に「スチームモップ」なため、取り回しなどを重視した製品になります。
しかしそのため、掃除機型のスチームクリーナーに比べると「連続稼働時間・噴射力」等の面において、圧倒的に劣ってしまっているのです。

この欠点は顧客満足度に現れていて、下記のような低評価につながってしまっております。

そこで、当サイトで最もオススメをしているのが「スチームファースト」となります。

お掃除仮面イチオシです!
スチームファースト
星5個
5
運営会社 スチームファースト.com
価格 23800円
内容物 クリーナー+アタッチメント

性能・価格等をトータルに検討をした結果、現在もっとオススメ出来るのがこちらの商品となります。是非候補に加えてみて下さい。

詳しく比較をしてみるとわかりますが、ほぼすべての面においてスチームファーストが圧倒する結果となっているのです。

スチームファースト H2Oウルトラスチームマスター
製品画像 steamfast moppu2
価格
良い
23800円
とても良い
11700円
連続稼動
時間
とても良い
45分
ダメ
20分
準備時間
ふつう
8分
とても良い
30秒-1分
アタッチメント
総数
とても良い
13種類18個
ふつう
9種類10個
おまけ1
とても良い
スチームマジック
ダメ
無し
おまけ2
とても良い
カルキ除去パウダー
ダメ
無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP

また、上のような公式のスペックに現れない「スチームの威力」という面において、やはりスチームファーストの方が圧倒をしております。

長期に渡って様々な場所を掃除していきたいということであれば、スチームファーストの方がオススメですので、是非ご確認下さい。

スチームファースト公式サイト