1. ホーム
  2. スチームモップ
  3. ≫スチームモップ「PSM-550」の口コミレビューを徹底解説!

スチームモップ「PSM-550」の口コミレビューを徹底解説!

psm550

当ページでは、アイリスオーヤマのスチームモップである「PSM-550」のレビューをお届けしております。他製品に比べてタンク容量の大きい製品ですが、本当にオススメ出来るのでしょうか。詳細についてお伝えしていきますので、是非内容をご確認下さい。

スチームモップにおける位置付けを解説

では最初に、他のスチームモップとの比較をお伝えしていきます。

シャーク
スチームモップ
STP-201 ケルヒャー
SC1
H2O
スチーム
PSM-550
商品画像 shark-moppu stp-201 sc1 h2o psm-550
商品評価 星4個 星3個 星2個 星2個 星2個
現在のページ
とても良い
こちらを解説中
標準モデル
価格
9800円 7280円 18000円 11700円 4796円
連続稼働時間 15-20分 15-20分 6.5分 20分 20分
本体重量 1.4kg 2.4kg 1.5kg 2.6kg 1.8kg
タンク容量 220ml 250ml 200ml 400ml 550ml
上位モデル
価格
12760円 無し 無し 無し 無し
上位モデル
追加内容
パッド3枚 無し 無し 無し 無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP

スペックだけを見て頂けるとわかるのですが、、、
PSM-550は下記のような特徴があり、かなり優れた内容となります。

  • 連続稼働時間20分
  • 本体重量も普通
  • 価格を見ても激安

単純なスペック表だけを見てみると、とても良い商品の様に思えてしまいますよね?
しかし、実際には致命的に残念なポイントが存在しているのです!

使うと床がビチャビチャ?オススメ出来ない理由とは

では、具体的に「PSM-550のダメな点」はどのようになるのでしょうか。
まずは、amazonに投稿されたレビューを確認してみましょう。

作動時に床が異常に濡れ、乾いた布で拭き直さなくてはならない状態でした。メーカーに直接返品しました。

この製品ですが、最悪です。
スチーム量が多いのはわかりますが、温度が低すぎるようで床がびしょびしょになるのにまったくきれいになりません。
初めてこれを購入した人はスチームモップそのものに失望するような一品です。
以前にシャークのスチームモップを購入して使用していたことがあるのですが、少しの時間できれいになり、場合によっては使ってすぐに床が乾くような製品でした。これは使ってはいけないと思います。

こうやって見て頂けるとわかるのですが、、、
単純に「スチーム生成能力」として、致命的な問題を抱えているんですね。

スチームクリーナーというのは、基本的に価格によってスチームの良さが全く変わってきます。そのため、単純な「軽い・容量が大きい」と言う理由だけでは決して購入をしてはいけないのです。

上記の理由から、当サイトでは「PSM-550は全くオススメ出来ない製品」となります。

当サイトで一押しの製品はこちら!

ここまで「PSM-550のダメな点」をお伝えしてきましたが、、、
次に、当サイトでオススメのスチームモップ&クリーナーをお伝えしていきます。

スチームファースト シャークスチームモップ
製品画像 steamfast moppu2
価格
良い
23800円
とても良い
12760円
連続稼動
時間
とても良い
45分
ふつう
15-20分
準備時間
ふつう
8分
とても良い
30秒-1分
アタッチメント
総数
とても良い
13種類18個
ふつう
1種類5個
おまけ1
とても良い
スチームマジック
ダメ
無し
おまけ2
とても良い
カルキ除去パウダー
ダメ
無し
商品詳細 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP

上の製品に関しては「スチームの内容に問題がない製品」となるため、あとは単純にスペックを比較して購入する事が可能となります。

個人的には「家全体(特にキッチン・お風呂等)を掃除したい」という事であれば、スチームファーストが圧倒的にオススメとなります。スチームファーストの魅力は「豊富なアタッチメント」になりますので、家全体を掃除するのに一役買ってくれるんですね。

それに対して、単純に「床掃除だけを特化して行いたい」という事であれば、シャークスチームモップがオススメになります。

ご自身のご希望を頭に入れた上で、是非商品をくらべてみて下さい。

スチームファースト公式サイト
シャークスチームモップ公式サイト